普通記念切手|買取はお任せ。プレミアムな価格を実現します!

普通・記念切手買取


お問合せ

必要事項を記入の上、
【無料切手出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

<利用目的>
・このお問い合わせ画面でご提出いただく個人情報は、お問い合わせ頂いた事項に適切に対応し管理するために利用します。

<第三者提供>
・法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。

<委託>
・当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

<開示等のお求め>
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
・必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。

<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部長

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com

上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。

普通・記念切手買取とは

近年では電子メールや電話による連絡が一般的となりました。昔ながらの文化が希薄になった現代の日本で、あなたが最後に手紙を書いたのはいつでしょうか?
「切手ならばいつでも使える」という理由で、どこのご家庭にもシートやバラなど、様々な形で切手は眠っているものです。最近では限定もののキャラクター記念切手や、郵便料金改定に伴って買い求めた端数分の切手など、その額面も様々あるでしょう。
しかし、増税の続く現在では今後も頻繁な郵便料金の改定が想定され、実際の使い勝手として理想的とは言い難い状況が容易に想像できます。
又、「いつか高く売ることができるも知れない」と考えて保存している方もいるでしょう。
もちろん、あなたがお持ちの切手に、今後希少価値がつく可能性はあります。
現在であれば、「戦前切手」「航空切手」「琉球切手」「ふるさと切手」と呼ばれる物が蒐集家に好まれています。いずれもその時の普通切手及び記念切手に分類されているものですが、これらに共通して言えるのは、時代背景やその最終的な流通枚数により、結果として価値が高まっているということです。今後つくかもしれない希少価値は概して何十年も先にならなければ分かりませんが、現在一般に流通している切手の値段が上がるとしたら、現存するほぼ全てが何らかの理由で失われるくらいの大きな変動がなければ難しい事は確かです。

このページの先頭へ